ごあいさつ

新型コロナウィルスで被害を受けている皆様に心よりお見舞い申し上げます。

最近では「新型コロナはただの風邪として、故意にマスクも付けず、集会開催・電車に乗る、クラスター・フェス」を行うような人もいます。一方では、「風邪の症状すら全くないが心配なので、PCR検査を国民が皆受けるべき」と主張する人もいます。

日本をはじめアジアでは一部の国を除いて死者が少ない状況にありますが、欧米では多くの方が既に亡くなっています。ウイルスの突然変異があれば安心できる状態ではありません。また症状はないが心配なので、という理由で検査では、毎日検査が必要な上に、約70%の検査精度ということです。重要なことは、正しく恐れることです。インフルエンザでも重篤化すれば毎年多くの方が亡くなっています。感染リスクの高い高齢の方や、持病のある方に感染させないために注意すること。一方症状のある方、接点があった方には全員に検査が必要だと考えます。少しでも重傷者・死者を出さない様に、想定外の事態でも対応可能に出来るように国に要望し、市で出来ることを提案し事後に検証して参ります。

新型コロナウイルス感染症の国内発生動向

新型コロナ感染症の症状分布

政策~地域の再生と豊かな発展に向けて

防災・防犯対策

安心・安全に暮らせる街づくり

少子化対策

健やかな子ども達を育てる環境育成

福祉対策

ひとにやさしい街づくり

交通対策

生活しやすいインフラの整備

 

千葉市議会議員 小松崎ふみよし
タイトルとURLをコピーしました